役員専用ページ
会員専用ページ

  • 会員の受賞報告

  • (公財)横浜市男女共同参画推進協会の運営する女性の仕事応援サイト「横浜ジョ(女)シゴト」で、本学会理事 近藤科江氏(東京工業大学大学院教授)が紹介されました。働く女性の応援サイトで、女性科学者のロールモデルとしてキャリア図鑑に載りました。HPは、http://www.jyoshigoto.yokohama/model/909/です。


女性科学者の会の活動報告

内閣府との共催事業

「国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業」
平成28年度イベントに(4年連続して)
「自然と科学が拓く地域の未来、あなたの未来」於12月3日(土)高山市民文化会館のご案内
無事に終了いたしました。ご協力に感謝いたします。

「国・地方連携会議ネットワークを活用した男女共同参画推進事業(平成27年度)」
「親子で考える 理系の夢への挑戦」12月20日(日)長崎国際大学(佐世保市)で開催いたしました。ご参加、ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。
内閣府事業

「Meeting APNN (Asia & Pacific Nations Network)」の参加報告および報告書
(平成27年 6月 25日〜 27日)

「第7回日中韓女性リーダーズ会議」の参加報告(平成27年 8月 26日)

「Gender Summit 6 Asia Pacific 2015」の参加報告

Gender Summit 6 Asia Pacific (GS6-AP)2015が、8 月26-28 日の3 日間 Korea で開催されました。ホームページは、https://gender-summit.com/ で、会合のテーマは以下に記します。
The Gender Summits are a series of interconnected action based conferences held across the globe under the theme Quality Research and Innovation through Equality.

日本女性科学者の会(SJWS)からは、近藤科江理事が参加され、活動紹介のポスター発表を行いました。詳しい内容は、報告書・ポスターをご覧ください。
さらに、JSTが企画した意見交換会に参加し、女性研究者を増やす取り組みについての提案を行いました。

ジェンダーサミットは、ジェンダー(社会的性差)を科学にとって重要な要因ととらえ、世界の諸問題の解決を目指す国際会議で、2011年にヨーロッパで始まり、その後アメリカ、2015年には飛躍し、地域毎の開催となり南アフリカ、今回の韓国、そして今後はベルリン、メキシコ、と積極的に世界展開しています。

「Gender Summit Asia-Pacific 2017」は、2017 年4 月に日本で開催されることが最終日に報告され、SJWSにも協力要請がありました。皆様の一層のご協力をお願いいたします。